Q:

地方の農家が高齢化している中で、どうやって若者を農業に引きつけ、技術的な知識を伝えることができるか。

最近、自分の家族が運営する農場で若い人材を採用しようとした際、なかなか成功しなかった経験があります。特に高齢化が進む地方では、若者を農業に興味を持たせること自体が一つの大きな課題です。さらに、彼らに現代的な農業技術や知識を効果的に伝える方法も見つける必要があります。このような背景から、「地方の農家が高齢化している中で、どうやって若者を農業に引きつけ、技術的な知識を伝えることができるか」という問いは非常に重要だと感じています。皆さんはこの問題へどのようなアプローチを考えますか?

すべての回答

興味があるかもしれないですね?